以前は畳床=稲わらとされてきましたが、近年では様々な材質の畳床が作られています。...畳・襖・障子・網戸のお問い合わせ、お見積りお電話でのお問い合わせ、お見積りはフリーダイヤル:0120-022-193ホームページからのお問い合わせ、お見積り

畳床について

以前は畳床=稲わらとされてきましたが、近年では様々な材質の畳床が作られています。

代表的には3種類。全てを稲わらで作った「わら床」。稲わらを上下層に、中層にポリスチレンフォームを挟んだ「わらサンドイッチ畳床」。稲わらを全く使わない「建材床」があります。そのほかにも特殊なものもありますが、基本はこの三種類です。

畳床の種類

わら床
わら床
わら床
わら100%の畳床です。足あたりの感触がが良く、弾力性もあり、素材そのものの重量感があります。断熱効果、保温効果、耐久性に優れています。
わらサンドイッチ畳床
わらサンドイッチ畳床
わらサンドイッチ畳床
わらとポリスチレンフォームのサンドイッチ構造です。わら床のクッション性とポリスチレンフォームの断熱性、そして、軽量化の長所を合わせもった畳床です。吸放性、断熱性、耐久性に優れています。
建材畳床1型
建材畳床1型
建材畳床1型
畳ボードのみで構成された畳床。畳ボードだけで構成される為、耐久性に優れ畳床への負荷が大きいところに有効的です。
建材畳床2型
建材畳床2型
建材畳床2型
畳ボードとポリスチレンフォームの二層構造になっています。建材畳床の中ではもっとも軽量で、下層にポリスチレンフォームを配置する為、コンクリートの直敷きなどに適しています。
建材畳床3型
建材畳床3型
建材畳床3型
畳ボードでポリスチレンフォームを挟んだサンドイッチ構造となっています。湿気などにも強く、ダニ、カビ、害虫も発生しにくくなっている為お勧めするタイプです。

畳・襖・障子・網戸のお問い合わせ、お見積りのご依頼

お見積りはもちろん、気になるお部屋の畳、襖、障子、網戸の診断も無料で行います。
その際の費用は一切かかりません。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お見積のご依頼

このページのトップへ戻る